読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知を旅する

色々な事に挑戦してみたいと思っています。

完全ノープランでヒッチハイク旅④

〜前回の動向〜


・宝塚IC付近で3時間経って、やっと車に乗せてもらう事が出来る。

・缶コーヒーの差し入れ×2に喜ぶ。

兵庫県宝塚市兵庫県西宮市

(・ブログが4回で書き終えられない事に気付く。)


------------------------------------------------------------


4台目 : 徳島の友人の所まで会いに行く予定の夫婦


元々,現在地である兵庫県西宮名塩SAから、
兵庫県の淡路島内の淡路SA(すごい大きなSA)を目指そうと考えていました。


しかし、ドライバーさんが淡路島を通り抜けて、徳島県まで向かわれるそうなので、僕も徳島県まで連れて行って頂くことにしました。



途中の淡路島、すごいきれいでした。

初めて来ました。

f:id:coolbanana409:20170518150330j:plain

f:id:coolbanana409:20170518150413j:plain


このご夫婦は、お互いがそれぞれインドに旅行に行った際に、偶然日本人同士で遭遇し、そこで意気投合し親しくなった結果、ご結婚されたそうです。


こんな出会いってあるんですね。
早速驚かされました。




また、乗せていただいた女性の方は、ヒッチハイクや野宿などを経験した事があるそうです。


この事を知り、すごく親近感が湧きました。



そして、車内では手作りのおにぎりをたくさん頂く事が出来たため、またも昼飯代が浮きました✌️。



その後、徳島IC付近で降ろして頂きました。

f:id:coolbanana409:20170517155329j:plain

(ここから先の方には、写真を掲載して良いかを聞きました。)



乗せて頂いた方が、野宿をされていたと聞いて思い出したのですが、今回のヒッチハイク旅において、僕は毎晩野宿をしています。


その理由は想像がつくかもしれません。



例によって、僕には9千円しかないからです。
(詳しくはこちらから↓)
fukamasa409.hatenablog.com



ホテルに泊まってしまった場合、
僕は金銭的に終わります。



当然といえば当然ですが、


僕には野宿しか選択肢はありません。



普通にホテルに泊まるよりは野宿の方が楽しいと思い込む事にしていました。



ちなみに、こんな感じで寝ています。
(この写真は何日目かにどこかのSAで野宿した時の写真です。)

f:id:coolbanana409:20170520001752j:plain


見事なくらいに哀愁が漂っていますね。


なんでこの時、こんな写真を撮ろうと思ったのかは、未だに分かりません。


この時の自分自身に質問してみたいくらいです。





寝ている時、自分の手荷物は、
自転車用の2mの鍵を用いて、自分自身に複雑に絡ませています。


そのため、荷物を持って行く事も、荷物を開けて中身を見る事も出来ません。


盗難の危険性がないため、
これなら安心して寝られますね。 v( ̄Д ̄)v イエイ 。


(写真は寝る前に撮ったものなので、この写真の時には盗難対策をしてありません。)





そして、徳島ICについた僕は、
念願の「うどんスケッチブック」を使ってヒッチハイクをすることにしました」


f:id:coolbanana409:20170513130555j:plain





ヒッチハイクを始めて数分、


今までとは明らかな違いに気づきました。



たくさんの車のドライバーさんが、僕に向かって笑顔を振りまいてくださったり、手を振ってくださったり、車内から声を掛けてくださったりするのです。



なんかホッコリした気持ちになりました。


今までの場合、「○○方面」と書かれたスケッチブックを掲げている場合、ほとんどのドライバーさんは無視して過ぎて行ってしまっていました。


たくさんの方が反応してくださるため、
待ち時間がすごく楽しかったです!





しかし、ドライバーさんの良い反応とは対照的に、全く車に乗せて頂く事が出来ませんでした。





ドライバーさんから、ただの自己主張だと思われて、ヒッチハイク中だと思われていないかもしれないし、


行き先が不明確だから、どこまで乗せてよいのか分からず、乗せるのを遠慮してしまうドライバーさんも多いだろうし、


周りから見たら明らかにおかしな人を、自分の車に乗せるのにもそれなりの勇気がいるだろうし。



まあ、こんな感じで、乗せて頂けない事は予想はしていました。





ただ、「完全ノープランでヒッチハイク旅③」で記した、
宝塚ICで3時間待った時とは1つだけ違う点がありました。



たくさんのドライバーさんが僕に対していろいろな反応してくださるため、待ち時間が本当に楽しかったです。



ですから、

「もしこのまま乗せて頂けなかった場合は、
このまま10時間くらい粘り続けようかな。」

とこんな事まで考えていました。






そして、気付けば1時間経過。

まだ車に乗せて頂く事は出来ていません。


果たして、車に乗せて頂き香川県まで向かう事が出来るのでしょうか…




次回へ続く。




旅の移動履歴(旅2日目の夕方まで)↓
f:id:coolbanana409:20170519223548p:plain


移動距離(今回):137km
使用したお金(今回) : 98円

移動距離(合計) : 225km
使用したお金(合計) : 656円

乗せていただいた車の数(合計): 4台



ようやく旅って感じがしてきましたね。